うどんの日

ウルトラ・ハンドレッド支部には、"うどんの日"なるものがあります。
 
どんな日なんだろう?って気になり、早速お邪魔させて頂きました(^^)v
 
支部のH様は、平日は月曜日の夜メインで支部にいらっしゃいます。
お料理上手で、いつも元気なH様は、支部でのご祈願祭の後の直会(なおらい)に、
うどんを作って皆さまをおもてなしされることに。
 
8月1日の月曜日は第3回目の開催でした。
 
気になるメニューですが、
1回目は赤いうどん。赤いうどん?って??
興味津々、早速お聞きしてみました。
 
おかずラー油とだし汁を使った、釜玉風つけ麺だそうです。
 
あっ!想像したら・・、すごく美味しそう~
 
これには誕生秘話があると言うことで、さらにお伺いしますと、、
 
ある研修会の帰りに箱根神社に行かれたのですが、
近くにあったお店に立ち寄り、お食事をすることになったそうです。
 
「ウマッ!旨っ!」と言いながら食べていると、
お店の方がナント試作中の新メニューを食べさせて下さるというビックリなおまけが付いてきたそうです!!
もちろん、お店からのサービスでした、ハイ。
 
へぇ-
(やっぱりプラスの言霊(ことたま)は福を呼ぶんだね~)
 
 
それで、この時に食べた赤いつけ麺
(赤いつけ汁に絡んだうどんが赤いと言うことですね!)を、
H様風に再現して作って下さったのが、『赤いうどん』でした(^0^)/
 
因みに、そのお店は、この新作うどんで来年、大阪に出店するそうですよ。
 
そんなお話をあれこれ伺う内に、とっても食べたくなってしまい、
いつか『赤いうどん』アンコールをお願いしてしまいましたf(^ ^;)
 
2回目は冷やしぶっかけうどん
 
そして、3回目は~
 
110801_205932.jpg 
白菜、お肉、紫芋の天ぷら、わかめたっぷりの温かいうどんが登場!
 
暑い夏で疲れた胃腸を労わる、やさしいお味です。
 
デザートは桃を使ったパフェ
桃は日曜日に斎行された、7月度振神祭のお供えのお下がりを使わせて頂きました。
 
うふふ、桃の上品な甘さがたまりません。
 
110801_211143.jpg 
 
最後に、H様に今後の゛うどんの日゛についてお聞きしました。
 
これからも、季節感を盛り込んだ、バラエティー豊かな『うどん』を作っていきたいですね。
お食事しながら、和やかに《天神・神学びの会》等の学びも
並行してやっていきたいと思っています。
 
支部にお越しになられた皆様が、直会(なおらい)で食事を共にすることで
"ホッ"とされ、心身ともに安らぎ、
「今日も支部に来て良かったぁ♪」と
活力の糧として頂くお手伝いが出来れば嬉しいと、
明るく語って頂きました(^^)b
 
楽しみですね!
回を重ねるごとに、たくさんの方に来て頂き、喜んで頂けますように☆
 
H様、本当にご馳走さまでした。
 
 
2011年08月04日
最新コメント